好きなものシリーズ① 『星野源さん』

2018年02月01日

昨年の『逃げ恥』で大ブレイクした星野源さんですが、
僕が好きになったのはそれよりもちょっと前、歌手としての源さんです。

その当時はあまり顔は認識しておらず、僕の中での数多くいる好きな感じの歌をうたう歌手の一人でした。
じゃあいつ、源さんへの愛がヒートアップしていったかというとやはり『逃げ恥』です。
それはただ単にドラマの内容が素晴らしいからとか、ガッキーが可愛すぎるとかではなく別のところにありました。

「おー、このドラマあの星野源でてるんやー、どんな顔してるんやろ」
「えっ、、」
「ちょっとまって」
「慶一郎そっくりやーん!!!」

そう、源さんは僕の長男に激似だったのです。
それから源さんのことはとても他人とは思えなくなり、
歌番組に出演されてる時も「ちゃんと間違えないで歌えるだろうか」など、いらぬ心配をしたり、
エッセイ集を読んでても息子の日記を読んでいるような気持ちになったりと、
他のファンの方々とは少々違った感情を抱いております。

いつか一度お会いして我が息子と一緒に写真を撮っていただきたいものでございます(^-^)

chao!

Pocket
LINEで送る

新着記事
カテゴリー

TOP